header

学校生活最後のビッグイベント!

長いようで短くて、深くて濃くて早かった2年間が幕を閉じた。
2013年3月15日、ボクは通っていた町田・デザイン専門学校のビジュアルデザイン科WebデザインCG映像コースを卒業したのである。
もっと早くにブログを立ち上げて、もっとたくさんの思い出を記して来れればよかったな、とちょっと後悔してます。
何事も行動は早めに取ったほうがいいなぁと、最近良く思うようになりました。
やらない後悔よりやる後悔をしよう。それが2年間という短さから得た教訓かな?

卒業式02

卒制展の終わりに何か賞をもらったと聞いていたけど

その賞の名前がやたら長かったっていうくらいにしか覚えていなくて、クラスメイトに聞いても「受賞理由」しか覚えていないという。会場に入って席番と成績表が入った封筒を受け取ってようやくその全貌が明らかに。
東京都専修学校各種学校協会賞は、そのクラスの模範的な云々。各クラス1名の選出、というものなのだとか。先生は「個性的なクラスに導いたのはお前だから」と言っていたけれど、都合のいいほうで受賞理由を使い分けよう。

ホントは袴履きたかったんだよー

謝恩会01_min

成人式は吹雪でバイトで

生涯で1度しか無い機会。早朝から着付けに出かけてすっごく綺麗な袴/着物をきて。そういう「気合い」の入り方をしている人達の前に、いつでも着られるようなスーツで参加したっていうのが内心すごく悔しい。
袴の本気に向き合えてなくて失礼だし、自分もまたとない機会にあやかりたかったなっていう思いもあるし、写真に写るならみんなできれいにしたいじゃないですか。

1月の成人式はうっかりバイトのシフトを入れてしまっていて、これまたチャンスを逃していて、もうなんかおしゃれする機会を全部ロストしていて歴史を改ざんしたいくらい。
もし、もしもなにかの機会に巡り合えたそのときは、ボクは全力ですてきな衣装に身を包んで挑みたいと思う。機会くれ(切実)!

謝恩会02

でもこの衣装は着るんですよね

式が終わると市民ホールから教室に移動して最後のホームルーム、っていうのは王道ですね!そこで証書貰ってちょっと話をして。その後謝恩会の会場へ!謝恩会ではやっぱり着ましたこの衣装。袴だったら着てなかったさ。クラスのみんなとしてはこっちのほうが良かったのです?

このときクラスでいつも似顔絵を書いていたおはぎくんから、全員に似顔絵ポストカードをプレゼントするというサプライズ。ボクが貰ったのは、まさかの「今の格好そのまま」という。しかもこのイラスト、どの女子生徒よりも胸があるよう描かれているんだぜ・・・!アンビリーバボー
全員しっかり似てた。最高の思い出になるプレゼント!ありがとね!

謝恩会03

急ピッチの寄せ書きでも込める思いはしっかり2年分

謝恩会の最後に先生と特育の先輩に寄せ書きのプレゼント。LINEのチャットで1週間マエに作ろうという声が上がって、集まる機会もなかったので当日式中にこっそり作っていた代物。たぶん作業はバレバレでした。でもまっすぐ受け取ってくれる先生方、みんないいヒトだー!先生方のおかげでこうして卒業して、その先に進めるのです。2年間本当にお世話になりました!
4月以降に遊びにいけるタイミングあるかな・・・きっと行くぞ!

祝うのは卒業だけじゃないのです

2次会

3月生まれという学校では祝福されにくいヒトへ

さすが魔王さま、アイデアが素晴らしいです。
3月生まれはこのクラスに3人。2次会の席でサプライズケーキで祝福!企画は大成功だったね〜。喜んでもらえてよかった!ケーキも美味しかった。あのケーキは相模原で数々の賞をとっているお店「セ・ラ・セゾン」から。フルーツの鮮度の良さと生クリームの味がボクの知る限り最高級の美味しさ!興味を持ってもらえたらぜひ行ってみて欲しい!
なんでもない日に突然ケーキを私に送ってくれても大歓迎です。待ってます。

そんなこんなあって3次会4次会と進み

カラオケ、ゲーセン、なか卯。卒業式の日だけどいつもの呑み会とコースはほとんど変わりなかったね!それがこのクラスらしいといえばそのとおりだ((・ω・)) 次はまだ冬のキャンプ企画があるから、これが最後なんかじゃないよ!
でもそれが終わったあとでも、こうして気兼ねなく遊べるそういう仲間でいよう!ずっと!

いくつかの写真はFacebookに友達限定公開モードで載せますた。クラスメイト諸君はそちらを要チェキだ!