20131031-020528.jpg

2013年10月30日
午後7時頃

ボクが5歳の時に我が家にやってきたイングリッシュポインターのミックス犬、アレックスが息を引き取った。

賢いのかおバカなのか良くわからない立ち振る舞いでいつも一家に笑いを与えてくれて、何かあるたびに話題を提供してくれる、大切な家族の一員。
毎日一緒に散歩して、ご飯食べた弟。
へこんだ時に慰めてくれる相棒。

知らない間にボクもアレックスも年を重ねていて、彼は16年と3ヶ月を生き抜きました。
長いような短いような時間、一緒に過ごせてボクたちは幸せでした。たくさんのありがとうを送ります。
キミを散歩に連れて行ったり、大好きなご飯をあげたり、遊んだりは、この先しばらくできそうになくてゴメンね。でも必ずまた会えるので、少しだけ待っていてください。