連休で帰省したら、お昼ごはんは韓国料理のバイキングに行こうと言われ、両親と「テジタブル」に行ってきました。
最近オープンしたお店らしく、外観はとてもきれい。街の情報誌にクーポンがついていたりと、宣伝も多々行っている様子。

■シンプルかつ大胆なランチメニュー

tejitable-00

店内に入ると思った以上にフロアが広く、ボックスシートのテーブル席はどれもゆったりとしていた。奥の席に案内されると、スタッフさんがメニューとシステムの案内をしてくれました。

ランチタイムのメニューは2種類。
バイキングかバイキング+焼肉(サムギョプサル)。どちらもソフトドリンクバー込みで、差額は400円(1,200~1,600)。
今回はサムギョプサルを目的に来たので、上のコースをオーダー。祝日ながら情報誌のクーポンで200円引き適応。
制限時間は90分なので、さっそく店舗中央の配膳台に並んだバイキングメニューを取りに向かいます。

■豊富な韓国バイキング

tejitable-01

大皿と小皿が積まれているので、まずは大皿を片手にとってメニューを物色。
キムチやナムルはそれぞれ数種類、海鮮系のチヂミ、キンパ、グリーンサラダ、スンドゥブチゲ、わかめスープなどが置かれていました。
白米と韓国のりも用意されているので、好みの具材を盛ってビビンバを作ることもできます。
常に補充されていたので、よっぽどの混みあうタイミングでなければ好きなものを好きなだけ食べることができそうな様子。(チヂミは人気なのか、いつ見ても残り少ない状態でした)

ざっと食べてみた所感では、ドッとくるような辛さはないものの、小学生くらいだとまだちょっと大変かなという印象。
キムチはどちらかというと甘みが強く、味に深みは感じません。
チャプチェとナムルはどれだけあっても食べ飽きない程よい味付けですが、チャプチェのごま油っぽさはだんだんと苦痛になってくるかもしれません。
サラダには2種類のドレッシングがあり、どちらもあっさりしていて食べやすかったです。

スープ類は若干冷めていたのが残念でした。
とってきてすぐに食べられる、という捉え方をすればアリッちゃあアリですが、熱々をハフハフといいながら食べたかったなぁなんて。

tejitable-02
tejitable-03
tejitable-04
tejitable-07
tejitable-08

■本命サムギョプサル登場

tejitable-05
tejitable-06

最初にいろいろな料理をお皿にとって席に戻ってくると、すでに豚のスライスとサンチュがテーブルに置かれていました。これが上のコースの追加分ですね。
お肉自体は食べ放題なので何度でも追加を頼むことができますが、サンチュは追加すると別料金がかかるので注意が必要です。よっぽどサンチュが好きという理由がなければ、グリーンサラダを一緒に食べるのがいいでしょう。

肉にはかなりの厚みがあり、「焼き肉」という感覚では到底食べれそうにないレベル。1皿につき9枚のスライスが乗っています。
テーブル備え付けのトングで鉄板に乗せると、ジュワーッといい音を立てて焼けていきます。けっこうな量の油がでるのですが、鉄板が傾くようにセッティングされているので、どんどん脇の受け皿に油がはけていくようになっていました。
本場韓国ではお肉の焼き加減はお店の人任せとのことですが、今日は一度店員さんがお肉をひっくり返しに来たきりで、以後はそのサービスを行ってくれませんでした。やるかやらないかどっちかに絞ったほうがいいような気がしますね。

ある程度焼けたらハサミを使って切り分けるのですが、このハサミ相当切れ味がいいようで。
一口サイズでも、大きめにでも、好みの大きさに調節できるのはいいですね。
もろ味噌のようなものと、塩コショウたれのようなものが用意されていたので、それをつけて食べます。
食べた瞬間とろける!ようなお肉ではありませんが、ちゃんと「肉だ!」っていう主張がある食べごたえでした。タレよりも味噌のほうが相性が良い気もしましたが、個人的にはレモンが欲しかったです。
バイキングで相当たくさん食べたこともあって、3人で2皿食べるともうお肉はいいかな、と全員意見が一致。1枚でもかなりのボリュームなので3皿、4皿行けるのはスポーツ系の大学生くらいじゃなかろうか。

■ひととおり食べて

2種類のコースがあるわけですが、サムギョプサルがつかないコースでは「メイン」になるメニューに決定打がなく、注文は必然的に上のコースになるでしょう。クーポン利用で1400円でしたが、この値段設定は「ちょうどいい」よりも「やや高い」と感じます。特にランチタイムではもう少し下がっていて欲しいかなという気も。

食べ放題の90分は一見短いようですが、この間にバイキング4往復、お肉は2皿。さらに満腹を感じてから20分以上余裕がありました。
焦って食べる必要はまったくもってなさそうです。

店内は明るくキレイで、スタッフもハキハキしていて印象が良かったです。
少し予算に余裕があって、目一杯韓国料理を食べたい気分になったお昼にはぴったりかもしれません。

(追記)店舗名を公開時誤って掲載しておりました。現在は修正済みです。

韓流ごはん
4873033675

ユウキ食品 粉唐辛子(韓国料理用) 200g
B000MSGQRQ