ウェルカムゴールデン

寒さはなくなり、「暖かい」日々もいつの間にか「暑い」日に変わりつつある今日この頃。
ゴールデンウィークが今年も始まりました!(すでに後半戦だけど)

連休はイベントが豊富で、ボクもあちこち出かけてます。
今日までのライフログをまとめると、

4/26 休日(ニコニコ超会議3)
4/27 休日(ニコニコ超会議3)
4/28 仕事
4/29 休日(池袋のイベント)
4/30 仕事
5/1 仕事
5/2 仕事
5/3 休日(大手町のイベント)

見事にカレンダー通りの休みで、休日は全てイベントに参加、となっておりました( ´ ▽ ` )ノ

そしてこのイベントというのも、全てコスプレ関係で…
ニコニコ超会議3(一日目)で初音ミク、
ニコニコ超会議3(二日目)で初音ミク、
池袋(acosta!)で初音ミク、
大手町(大手町コスプレフェスタ)で初音ミク
と見事にミクさんにて完封を決めております。しかもモジュール(衣装)も全部標準ひとすじ!
(他の衣装を持ってないだけ)

全てのイベントが全く異なる雰囲気で、それぞれものすごく楽しくて、ひとつひとつレポートとして記事にしたいくらいなのですが、
「GW前半戦ログ」としてここにまとめることにします。

ニコニコ超会議3

前回(超会議2)は一般で参加、会場をひたすら歩き回ってひとしきり楽しんで帰ったイベント。
朝は寒くて震えていた去年とはまるで違って、日差しがクソ熱く、入場待機列は真夏のコミケすら彷彿させてくれましたよ…
一日目は勝手が分からず、着替えてから列に並んだそれはもう地獄絵図。
二日目は学習したので、私服のまま心を無にして列に加わりました。
できることなら先行入場券、もしくはサークル入場証を手に入れて別ルートから中に入りたいです。(これコミケのときも言った記憶があるね)

前回の参加から、このイベントのコスプレは楽しいだろうと思っていたところ、実現できたのは大きな前進です。
超会議の何が面白いって、「ニコニコのすべてがその場にある」ことで、ボカロはある意味その多くを占める大きなジャンルなので、どこに行っても同志に会える!そんでもって、会場内に響いてる音響はほとんどがボカロがらみで。
初音ミクのコスプレをしていることで、参加者として遊びに来ているのに、なんか会場のセットというか空気感そのものを構成する一要素になってる感覚になれるんですよね。

1日目は4ヶ月ぶりのコスプレだったこともあっていろいろな忘れ物をしてて、ちょいと満足に身動きを取れなかった苦い思いが残りました。せっかく知り合いに会えたけど、ボクはもう着替えを済ませてしまっていて帰ろうとしていたところで。
2日目は全部の反省を回収、自身最高の完成度で会場に立てました!…とは言っても大規模イベントの場所取り合戦は不慣れなもので、ほとんど撮り専に回っていろんな方を撮影させていただきました。少し前に調達した新レンズ(SEL50F18)の練習にもなりました!いや〜このレンズ買ってよかったっす。

そしてひとしきり歩きまわって日が落ち始めた頃、超コスプレエリアのフリーステージの抽選券をもらっていたことを思い出して、抽選会に参加しました。ルーレットで出た番号と同じ券を持っていれば、ステージに上ってちょっとだけアピールができる!というもの。しかもそのステージは、ニコニコ動画の公式チャンネルで生放送!
しかしこのルーレット、なかなかヒットしなくて出演者がいつまでも決まらない(´・ω・`) そこで来るのが、バックに流れているニコ生コメントによる指名制度!!カメラに向かってレイヤーはアピール、画面の向こうの方の心に止まればコメントで指名をしてくれる!あとはタイミングさえ合えば、壇上に上がる権利を得られる!
手に持っていた2本のネギをめっちゃ振っていたら「ネギ!」「ミク!」というたくさんのコメントをいただくことができまして、ありがたいことに抽選にヒット!一緒に会場を回っていたコスフレさんとバッチシ映ってきました!!
せっかく舞台に立ってアピールする時間をもらえるのだから、精一杯目立ってやろうとめちゃくちゃ暴れてやりましたぜ。一瞬コメントを独占できてた気がする!
(内心アンチコメントで溢れているんやないかとヒヤヒヤもしていましたが、、、)
タイムシフト期間の限りは見れるから以下のアドレスをぜひぜひ。スクショを撮ったものもコスプレSNSに上げたのでIDある方はそちらも見てみてくださいませ☆

gw2014coslog-02

※タイムシフト

http://live.nicovideo.jp/watch/lv174995562
(4:28:09頃、4:38:00頃、5:00:40頃)

イベント自体は単身での参戦で朝は心細さにお腹も痛くなる勢いだったけれど、たくさんの機会と人々の出会いに恵まれて支えられて、終始楽しく過ごせたのでした!そしてぼっちでのイベント参加も平気になる精神タフネスのスキルを会得。。

Acosta!

gw2014coslog-01

gw2014coslog-04

gw2014coslog-05

超会議が終わって一夜明けた平日はお仕事。からのまた一夜明けて、お次は池袋です。
このイベントに参加するかどうかは結構悩んでいたのですが、一つ前の週に友人とSkypeをしたときに吹っ切れて、コスプレ参加を決意、エントリーしたという滑り込み。
サンシャインシティのホール内のスペースの他に、近隣の公園数カ所、ならびにその周辺をコスプレのままで出歩いて撮影してこれる(撮影場所は限定される)という非常にオープンなイベント。
しかも昼過ぎから2回、レイヤーが列をなして順番にカメラアピールをするパレード企画もあるという大盤振る舞いっぷり。
もちろん、このパレードにもバッチリ参加してきました。生放送の後なら人だかりもなんのそのです。
この時もネギを持ち歩いていたんですが、これすごくアピールに便利です。司会のお姉さんにワンポイント的に紹介されたり、ギャラリーの小さな男の子にネギくれって手を伸ばしてきてくれたり。グリーティング的な要素があるイベントでは、こうして誰かの心に止まるアクションを起こせるアイテムが重要なんだなと思いました。
思えばカワハロのときも、尻尾パーツ使ってちびっこにアピールできてたなーとかとか。

一般の方にもカメコの方にも、レイヤーの方にも結構声をかけていただけました。
一般やカメコさんだと、とりあえずポーズとって笑顔で〜でだいたい終わるんですが、レイヤーさんとは結構会話が挟まるので、その度に性別を聞かれて「えっ?」ってな展開が起きるもので、だんだん病みつきになってきました。そう言ってもらえるとボクも自信がつくし、なんだかんだ印象強いから覚えてもらえるかな、、なんて。
メイク褒めてくれた方、可愛いって言ってくれた方、本当ありがとうございます!みなさんには到底及ばないので、みなさんがボクの目標です!

天気予報では雨の心配があったけれど、最後まで本降りになることはなくて空模様に恵まれていました。暑くもなかったから快適だったね!(夕方からの強風でスカートのハプニングが数回あったことは呪うけど)

大手町コスプレフェスタ

gw2014coslog-03

ボクがコスプレしてることは職場で公開されてて、もはやこの会社入れたのコスプレのおかげなんじゃないかって気すらしているんですが、そんな経緯があってか、職場の方にこのイベントの存在を教えてもらいました。
日取りとしては大規模同人誌即売会のスパコミとブッキングしていたからか、参加者は少なめでした。
このイベントはプロカメラマンさんが何名かいらっしゃっていて、アドバイスをもらったり、撮影してもらえたり、プロの機材を自由に使えたりと、レイヤーさんにとってはかなり嬉しいサービスが盛り沢山だったのです!
ロケーションも大手町サンケイプラザという日当たり良好で内装が綺麗なビルで、言うことなしです。
スケジュールの都合で早上がりしてしまったので見れなかったのですが、午後はコスプレパフォーマンスステージがあったり、有名歌い手さんのトークショーがあったり、イベント内企画も盛り沢山のようです。パフォーマンス、何か一つ会得して披露できるようにしたい!

こうして今ではしっかり「趣味」のひとつとしてコスプレはボクの中で定着したけど、それでもまだまだ趣味の数と幅が狭くて、あれこれ悩む日もあるのです。こうして一個の趣味から派生してできること、やりたいことを見出して伸ばしていけたら人生って豊かになるんだと思います。(全部を結びつけてしまうのもそれはそれで反動が怖いから、まったくの別ジャンルもどこかで見つけられたらいいなーなんて)