sim

携帯を機種変更して、キャリアも乗り換えました!
発売当日に入手したSoftbank iPhone5 スペースグレー 32GB を手放し、
SIMフリー iPhone5s スペースグレー 32GBに変わりますヽ(=´▽`=)ノ

なぜ今iPhone6/6 plusではなくて5sなのか

理由は3つありまして、
1.端末のデザインがあんまり好きじゃない
2.本体サイズが大きくなるのは好みじゃない
3.SIMフリー端末代金が高い(記事公開時点で販売もなくなってる)

1に関しては、4が出た時も5が出た時も同じようなことを言ってたのでさして重要ではないですね。
世間一般では「Dライン」と「カメラの突起」が酷評されて、折れ曲がることも危惧されているようですが、数ヶ月しないうちに「やっぱAppleのデザインいいわ~、超おしゃれでクール」ってみんなして口を揃えてるかと思います。
2については結構重視している項目で、ボクは比較的指が長いからどんな端末でも操作は容易なんですが、大きいとポケットにしまいにくいとか、もった位置が悪くて落っことすとか、確実にヘマをしでかす自信があるんです。
薄型化は大歓迎なんですが、平らに伸ばすのはやめて欲しかったなぁ。iPad miniももってるし。
3。これが一番重要。16GBモデルは容量がきっついのでパスすると、次は64GB。5sの端末と価格差を見ると、結構どっしりときちゃうんですよね。Appleローン(金利無料キャンペーン)を使うとしても、支払額は小さくしたいわけです。

5sの魅力だっていっぱいある!

5ユーザーから見て、5sには新規追加された機能が豊富で羨ましかったのです。
そのひとつが「TouchID = 指紋認証」。
パスワード管理アプリである『1Password』がiOS8の機能拡張でSafariと連携できるようになったため、指紋でマスターパスワードを解除できるようになった恩恵は計り知れないです。
また、「M7 = モーションコプロセッサ」の実装も、ライフログ管理アプリの「Argus」や、各種フィットネス管理アプリの「RunKeeper」と相性がよくて、5と比較してバッテリーの持続時間が飛躍的に伸びました。
カメラの画質向上も違いがすぐわかるレベルで、手軽に使えるカメラがここまで高性能なのは素晴らしいです。

これらの機能はすべて6シリーズでさらに機能向上が図られているということなのですが、「1と2の差」よりも「0と1の差」が重要ですね。
6にだけあるWi-Fi ac接続やNFC、気圧計は、現時点で必要に感じるシーンがないので見送りでも十分かなぁなんて。

キャリアはどうしよう【MVNO】

SIMフリー端末なので、当然ながらDocomoでもauでもSoftbankでも、SIMカードを挿せばその回線が使えちゃいます!
機種変更したてのタイミングではまだSoftbankの2年縛りの中だったので、SIMだけ5から挿し替えて、端末だけおニューの状態で使っていました。
特別な設定なんかは一切なくて、本当にSIMカード1枚を差し替えればそれだけで電話もネットもこれまでのものが使えるんですね!

SIMフリー端末に変更した理由は、毎月かかる料金を下げるために他なりません。
Softbankとの契約内容は、パケットし放題+ホワイトプラン+月々割。
オプション契約を一切つけておらず、電話をしなければ請求額は7600円前後。
スマ放題というプランが始まりましたが、コレに変えても金額は変わらず、むしろ若干高くなる試算結果が出ています。
これをMVNO系の電話つきSIM(みおふぉん)に差し替えると、
月額費用1600円(税別)+端末ローン支払い料金(iPhone5s/32GB/18回払い)で、合計5000円前後になります。

これだけの差が開きました。
ローン分割回数をSoftbankなどと同じように24回に増やせば、さらに月の支払額は下がりますし、早期に支払いを終えてしまって、月の負担を通信料だけにするのもありですね。

ただ注意しなければならないのは、MVNOには無料通話が付随しないことと、キャリアメールが使えないこと。あとは3G回線での高速通信容量の上限値が低いこと。
友達や家族と電話することが多いという人はかえって料金が跳ね上がってしまったり、@docomo.ne.jp/@ezweb.ne.jp/@softbank.ne.jpなどのメルアドが必要な方もNGです。3G回線(LTE含む)での高速通信も2GB程度までなので、うまく通信を逃がせるモバイルルーターなどがあると尚良しですね。

ボクはもっぱら通話をしない人(受話が主)だし、連絡手段もgmailやドメインメールで事足りるので、思い切った次第です。
ちなみに電話代を下げる手段としては、「IP PHONE SMART」とか「楽天でんわ」というサービスを併用するのが吉のようです。
不足しがちな通信容量は、普段使いしているWiMAX 2+のルーターを持ち歩くようにしているので全く問題になりません。

最後にボクの装備を再度紹介!

スマホ:iPhone5s SIMフリー (32GB スペースグレー)  月額3800円(18回)
キャリア:みおふぉん (ミニマムスタートプラン 2GB/月)  月額1728円
モバイルルータ:WiMAX2+ (GMOとくとくBB)  月額3591円(2年間)

結論:浮いたコストで新しいコスプレ衣装買おう。